お申込み方法

お申込み方法

ご来校の場合

必要書類

1. 受講申込書
2. 学生証作成用のデジタル写真(後日メールにて送付ください)

<お申込み方法>
受講申込書に必要事項をご記入の上、弊校までご持参ください。
お申込み後、1週間以内にご入金をお願いいたします。

FAX/メール/ご郵送の場合

必要書類

1. 受講申込書
2. 学生証作成用のデジタル写真(後日メールにて送付ください)

<FAX番号>
【東京】03-6869-4771
【大阪】06-7878-5642

<メールアドレス>
info420@tcj-nihongo.com
※ご自宅でスキャナーをご利用されていない場合は、申込書の表面をカメラで撮影し、メール添付にてご送付いただく形でも構いません。
その際、クーポン券等をご利用される場合は、合わせてご送付ください。なお、できる限り高画質にて撮影ください。

<郵送先>
【東京】
〒160-0016 東京都新宿区信濃町34
トーシン信濃町駅前ビル4F
東京中央日本語学院・養成講座事業ユニット宛

【大阪】
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビルオフィスタワー21F
東京中央日本語学院・養成講座事業ユニット宛

<お申込み方法>
受講申込書に必要事項をご記入の上、上記いずれかの方法でご送付ください。
内容を確認させていただいた後、ご入金に関してご連絡を差し上げます。

■受講料は一括での全額前払い(銀行振込、PayPal経由でのクレジットカード支払い)、または提携会社の学費ローンを利用してのお支払いとなります。現金でのお支払いは承っておりませんので、予めご了承願います。

■写真は校舎で撮影も可能です(無料)。

■eラーニング420コースでは、理論の勉学はWEB上で行います。テキストはお申込み後(入金後)に、お渡しいたします。

■ご入金確認後から受講開始までの期間は下記の通りです。

<通学コースの場合>
ご入金確認後、お申込みの学期(4月、7月、10月、1月のいずれか)開始日より受講開始。

<eラーニングコースの場合>
(a) ご入金確認後、お申込みの学期(4月、7月、10月、1月のいずれか)開始日より受講開始。
(b) ご入金確認後、3ヶ月以内に実技授業が開始する場合に限り(※)、理論eラーニングのみ先行で受講可能。実技はお申込みの学期(4月、7月、10月、1月のいずれか)開始日より受講開始。
※例:2021年3月2日に、4月期開始で申込み・ご入金 ⇒ 2021年3月5日にWEBオリエンテーション実施 ⇒ 同日より理論eラーニングのみ受講可能。

振込先

三井住友銀行 新宿西口支店 普通 6767819
振込先口座 口座名: カ)トウキョウチュウオウニホンゴガクイン

TCJの日本語教師養成講座420時間コースは教育訓練給付金制度指定講座です!

講座修了後、受講料金の20%(上限10万円)が給付されます。

対象コース料金(税・教材代込)給付金利用の場合
420時間コース(eラーニング)550,000円約450,000円
Wライセンスパック(eラーニング)585,000円約485,000円
420時間コース(通学)583,000円約483,000円
Wライセンスパック(通学)640,000円約540,000円

※受講料には10%の消費税と教材費が含まれています。検定対策ゼミを除く各コースは、別途入学金33,000円が必要です。

様々な特典も活用できるため、さらに1万円~5万円ほど受講料を抑えることも可能です!
各種割引特典について

学費ローンご利用方法

弊校にて詳しいご説明の後、申込フォームをお送りいたします。
下記の流れに従って、当校でお手続きください。

  1. 弊校にてご説明後、お申込み
  2. 数日後(株)ジャックスより審査のご連絡が入ります。審査が通り次第、お手続き完了です。
  3. 審査完了後、受講開始となります。


ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合わせください。

現役プロ講師の講演会

個別カウンセリング