合唱大会で熱唱? 試練の日々は続くよ。どこまでも・・・

キャンパスの木々も日ごとに緑が濃くなってきました。ツツジも綺麗に咲き誇っています。


IMG_7565DSCN1171

先日、来学期以降の契約更新の時期が来ました。

私の母の病状が思わしくないこともあり、我々は今学期限り(6月末)でこの学校を辞め帰国することと致しました。
もう一人、この学校は4年目で通算7年間も中国で日本語教師を勤めている30代の男の先生も、来学期は日本へ帰る予定だとか。
しかし、学校側から再三要望されて、契約をもう一年延長する60代の先生もいらして、各人様々です。
親しくしている学生たちからは「先生たちがいなくなると寂しくなる」と今から言ってもらっていますが、こればかりは仕方ないですね。

週末毎に足繁く通う世茂広場には、新しく韓国系のコーヒー・ショップがオープンしたので早速行ってみました。
ソウルあたりでチェーン展開している店ですが、なにしろ値段が高いこと!コーヒー一杯が日本円換算で500円以上もします。
店内の雰囲気は良いのですが、これではスタバの方がましですね。それに比べて学校に隣接する通称『ゴミ町』の四川料理店はリーズナブル。早い、安い、旨いの3拍子揃っていて、おかずを3、4品頼んでご飯とともにかきこむと大満足。これでふたりで合計1000円にも満たない良心的な店です。

キャンパス内には、さらに新しいカフェがオープンしました。
『River Side Coffee』という屋外テラス席のある小洒落た店です。オープンした日に行ってみると、ドリンク無料でケーキの試食も供されました。
我々の住むアパートから近くて雰囲気もなかなかなのですが、いかんせん、この店もやや値段が高いのが玉にきずです。
中国人の間でも珈琲を飲む習慣が広がりつつあるようではありますが・・・。

DSCN1169

今学期も中盤にさしかかり、私が教えている高校では、中間テストの時期が近づいてきました。
2年生の会話の科目ですが、早速、筆記試験と口頭試験の問題を作ってみました。
普段の授業中、寝てばかりいて全く授業を聴いてくれない学生たちに、果たしてこの問題が解けるのかはなはだ疑問に思いましたが、彼らにとっても良い経験になると考え、あえて難しい設問を並べました。
今月末に試験を実施する予定です。

高校生相手の授業では、相変わらず試練の日々が続いています。
問題の2年生の一クラス(全29名)では、依然として授業中にずっと寝ている学生が2/3を占め、真面目に話を聞いてくれる子は7、8人のみ。
練習問題で個人に質問しても満足に答えられる子はほんの僅かしかいません。よく寝てばかりいられるものだと、こちらも感心するほどです。
ミニ・ゲームをやろうにも参加しようとする子はほんの一握りの状態。
仕方なく、週4コマある授業のうち1コマは、ずっと日本のドラマやバラエティ番組を見せていますが、その映像さえ無視して、ひたすら惰眠を貪っている学生の多いこと!先日行った小テストでも13名もが0点!全くトホホな状態が続いています。

 

高校1年生と2年生には<日本語コーナー>の授業もあるので、毎回のネタを考えるのも一苦労です。
この2週間は日本人の生活をテーマに『食』や『天皇・皇室』の紹介をしました。
教室のパソコンで写真を見せながら説明すると、幾分、食いつきは良いのですが、それでも寝続けている学生も多くて大変です。
親しくしている大学4年生や3年生にも、高校生相手に苦心している旨の愚痴をこぼしていますが、現在、実習で会社に勤めている4年生や、日本に留学中の3年生からも同情されることがしばしば。「僕たちも頑張っているから、先生も頑張って!」などと諭され、どちらが先生かわかりませんね(苦笑)。
この学校の高校生は、高校を卒業しても大学受験の資格を得ることができず、頑張って日本の大学へ留学しようとする進学組と、進学あきらめ組との間の「やる気」の格差が大きいようです。
後者の場合でも、裕福な家庭の子弟が多く、親の会社やコネを期待していて人生なめてかかっているのかもしれません。
中国社会の教育現場の暗い一面を垣間みる想いです。

 

閑話休題。

 

4月17日の午後には、大学1、2年生が参加しての日本語合唱大会が開催されました。
学院内で最も大きな総合楼で行われ、我々日本人教師も8名が審査員として招かれました。
例年にも増して学生たちの衣装は凝っていて、お揃いのTシャツなどを着込んだりして、華やかな大会となりました。
DSCN1154DSCN1155日本人教師数名もスペシャル・ゲストとして登壇し「チョコレートは明治」のCMソングやら「しあわせなら手をたたこう」などの持ち歌(?)を披露しました。
歌の得意な妻も当初の予定通りにトリで出演。アニメの『千と千尋の神隠し』のテーマ曲を熱唱しました。

DSCN1162

翌18日には、妻の教え子の大学3年生二人と会食。
市内に出かけて、贔屓にしている日本人経営の焼き肉店で美味しい焼き肉をほおばり、食後は学校に戻って上述のカフェでお茶をしました。
3年生にもなると日本へ留学している学生も多く、来学期に静岡の大学へ短期留学したいという相談なども受けたりしました。

DSCN1168

19日にも学生と会食。かつての教え子の3年生の女子二人と市内のショッピング・モール内の新彊料理のレストランへ出かけました。
羊肉のパイや串焼き、ヨーグルトなど中国西方地方のユニークな料理に舌鼓を打ちました。
この日も学生の一人から今年の10月から北海道の大学への留学を考えているという相談を受けました。

DSCN1174

高校2年生は23日と24日は運動会のため休講。1年生も23日から30日まで九州へ修学旅行のため休講。
ありがたや!一息つけます。
来週には中間テストを実施して、その後は労働節でまた休み(?)今学期の折り返しの時期を迎えますが、何とか元気に日々乗り切ってゆきたいものです。

無料資料請求  個別カウンセリング