プライバシーポリシー

1.個人情報の利用目的について

このプライバシーポリシーに述べられている「個人情報」とは、個人に関する情報のうち、氏名、生年月日、電話番号、住所、電子メールアドレスなどの当該個人を特定することができる情報を言います。
ご提供いただいた個人情報は、東京中央日本語学院(以下、本学院といいます)が、以下の目的で利用するものとします。

  • 受講に関するご連絡
  • 又は関連する情報提供
  • 教材発送
  • 当社等のサービス・商品等のご案内
  • その他アクセス状況の分析等

個人情報は「個人情報の保護に関する法律」その他の関連法規を遵守するものとし、情報を適切な方法によって取得するものとします。

2.個人情報の第三者への開示について

本学院は、原則として、ご提供いただいた個人情報を第三者に開示することはいたしません。但し、以下のような場合、個人の情報を開示することができるものとします。

  • 人の生命、身体、財産の保護のために必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難である場合
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • その他の法令により本学院による開示又は提供義務が定められている場合
  • 本学院が営業の全部又は一部を第三者に譲渡するか、あるいは分社化する場合で本学院から営業譲渡を受けた第三者又は分社した会社に譲渡する場合
  • マーケティングのために、個人が特定できない形で匿名の情報として使用および第三者に開示される場合
  • 利用者本人を識別することのできない情報の場合
  • その他利用者へのサービス提供のために必要であると本学院が合理的に判断した場合

3.データの取得について

ウェブサイトおよび本サービス利用者のIPアドレス、クッキー情報やPCなどのインターネット環境、本サービス利用者が閲覧したページなどの情報を利用者のブラウザーから自動的に受け取り、サーバーに記録する場合がありますが、個人特定情報の収集のために利用することはありません。

4.安全管理措置

本学院は、お預かりした個人情報を利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つよう努めます。不正なアクセス、改ざん、漏えいなどから守るため、現時点での技術水準に合わせた適切な安全管理措置を講じます。

5.開示の求め・対応

本学院は、ご本人が自らの個人情報の開示、訂正、商品やサービスの紹介の停止、または消去などを希望される場合、ご本人であることを確認したうえで、法令の規定に基づき、すみやかに対応します。 なお、本学院では取り扱う個人情報につき、ご本人からの苦情に対して迅速かつ適切に取り組みます。

6.社内体制の継続的改善

本学院は、お預かりした個人情報を適切に取り扱うために、内部規程の整備、従業員教育および適正な内部監査の実施等を通じて、社内体制の継続的強化・改善に努めます。

7.変更および通知について

本学院は、このプライバシーポリシーの内容を、事前の予告なく変更することがあります。

8.プライバシーポリシーに関するお問い合わせ

東京中央日本語学院
〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 トーシン信濃町駅前ビル4/5/6F (4階受付)

 

無料資料請求  個別カウンセリング