日本語教師養成講座 修了生 竹内詠子さん

日本語教師養成講座を受講したきっかけを教えてください。

ブラジルに一度ポルトガル語を勉強に行ったときに日本語の先生としてもう一度来て欲しいという誘いを受けたのがきっかけです。

竹内詠子さん(2011年修了)   

TCJの日本語教師養成講座はどうでしたか?

とても楽しかったです!受講前は非常に悩みましたが、今は本当に受講してよかったと思っています。 多くの人と出会えますし、みんな海外に興味があるので、親しみが持てます。養成コースで非常にいい友人も出来ました。3ヶ月の受講で短い期間でしたが、非常に充実した3ヶ月になりました。

現在のお仕事について教えてください。

現在はブラジルのペルナンブーコ州、リモエイロという町でボランティアとして日本語教師をしています。一応公立校で働いています。日系人も全くいない町で、日本語の必要性があまりないため、日本語を教えるのはなかなか大変です。 学習者の日本語レベルはそれほど高くないですが、それでも生徒がひらがなを全部覚えたり、宿題をきちんとしてきたり、努力している姿を見ると非常に嬉しく感じます。

あとは、銭太鼓という島根県の踊りを教えたり、折り紙や音楽、日本の文化も教えたりしています。なかなか結果が見えにくいところもありますが、だからこそ少しでも結果が見えると嬉しいです。

これから養成講座を受講する方へメッセージをお願いします。

迷っているなら、是非受講して損はないと思います。先生たちも非常に親しみやすく、ほかの受講生もみんな面白い人なので、刺激を受けることが多いです。将来どうなるかはまだ見えにくいかもしれませんが、TCJでの時間は絶対無駄にならないと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

他にも多くの修了生がいらっしゃいます

無料資料請求  個別カウンセリング