日本語教師養成講座 今井幸子さん

留学生がすぐ近くにいる環境だから、実践的な知識やスキルが身につきます

今井幸子さん

日本語教師を目指したきっかけを教えてください。

イタリアへの短期留学や外国語学習、海外旅行などを経験したことで、日本や日本語を改めて意識するようになりました。

学校・講座を選んだポイントは?

実際に外国人留学生を相手にする教育実習が用意されているのはTCJならでは。明るい先生方や学校の雰囲気、そして外国人留学生と交流できる機会が多いことなども受講の決め手になりました。

TCJの日本語教師養成講座はどうでしたか?

大学を卒業後、アルバイトをしながら1年間養成講座に通いました。TCJの420時間コースは、ただ知識を身につけるだけではありません。実技の授業では教え方・話し方はもちろん、学生が間違えた場合の対応など、実際の授業を想定した学びが可能です。留学生が間違えやすいポイントや質問されやすい点など詳しく聞くことができ、それは教師になった今も役立っています。

日本語教師の醍醐味は何ですか?

毎日異なる発見があり、学生によって反応は様々。同じ範囲や文型を教えていてもクラスによって全く違う授業になります。国籍が異なる学生が日本語で楽しくコミュニケーションをとる姿を見ると、学生の成長を感じ、やりがいを感じます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

他にも多くの修了生がいらっしゃいます

無料資料請求  個別カウンセリング