日本語教師養成講座 吉田奈美さん

吉田奈美さん

日本語教師養成講座を受講したきっかけを教えてください。

外国語を学んだり、教えたりしてきた過程で、自分の母語である日本を言語としてもっと学び直したいという思いが強くなったのと、日本語を勉強したいという外国人のサポートをしたいと思ったのが日本語教師養成講座を受講したきっかけです。

いくつか他の養成講座を検討しましたが、実際の養成講座の授業に参加させていただいたこと、親身にカウンセリングしていただいたこと、そして学校の明るい雰囲気がTCJに決めた理由です。

吉田さん (2)    

TCJの日本語教師養成講座はどうでしたか?

結果として、一年コースで週2回じっくりと学べたのが大変良かったです。理論と実技の授業をバランスよく受講することで、学んだことをどう実際の授業で活かしていくかということが実践的に学べました。実技の授業では、毎回実際に受講生の前で学んだことを実践したり、模擬授業をしたり、また実際の留学生たちに教育実習という形で授業をしたりと、本当に座学だけでは学べない日本語教育がとても印象的でした。

また様々な行事に留学生たちと一緒に参加することで、実際に先生方がどのように留学生たちに接しているかということを間近で見られたことも大変勉強になりました。

現在のお仕事について教えてください。

一年コースを修了すると同時に、TCJのご紹介もあって今の専門学校に就職できました。日本語専科の留学生に週2回初級からの授業を受け持ちます。また、夏には短期のサマーコースを担当し、日本文化(浴衣の着付け・和食体験等)と漢字の授業をしました。養成講座を修了してすぐの仕事でしたが、TCJの養成講座で鍛えられたおかげで、臆することなく日本語教師としてのスタートを切る事ができました。

これから養成講座を受講する方へメッセージをお願いします。

現在、日本語を勉強したいと思っている外国人は増加しています。日本語の奥深さや日本文化の素晴らしさを少しでも多くの学習者に知ってもらうために、日本語教師という仕事はとても有意義だと思っています。年齢関係なく、それまでのあらゆる経験が活かされる日本語教師は、とてもクリエイティブです。学習者に教えるだけでなく、自分も彼らからたくさんのことを日々学び、成長して行くことができます。

日本語教師に少しでも興味のある方は、とにかく実際の養成講座の授業を受講されてみることをお勧めします。半年後、一年後には必ず今とは違う視点で日本語の素晴らしさ、そして学習者に教える楽しさを実感できると思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

他にも多くの修了生がいらっしゃいます

無料資料請求  個別カウンセリング