現職で平日仕事をしているため、フルタイムで勤務をできないのですが、保育士の資格も有しているので、その資格と組み合わせて、外国籍の子供達への日本語教育や短時間での非常勤講師等で経験を積んでいきたいと思います。

2023年9月|TCJ日本語教師養成講座 修了生

日本語教師を目指したきっかけはなんですか。

日本語教師を知ったのは大学時代でしたが、その時は、留学の勉強に力を注ぐことにし、日本語教師の資格を取らずに卒業しました。その後、外資系企業に就職、夫の海外転勤に帯同等の経験を経て、様々な外国籍の方と仕事をしたり、友人になる機会に恵まれました。日本と世界を繋ぐことができ、しかも子供がいても長く活躍できる日本語教師の資格を取得する事を再度決意いたしました。


TCJでの受講を決める上で、決め手になったことは何ですか?

TCJは、知人の紹介で知りました。子供がおり、現職で働いているため、オンラインでも受講できる学校を探していました。他校と比較をした際に、オンラインのみだと、共に支えあう仲間ができないというデメリットがあり、就職のサポートもないということでしたが、TCJでは、フレキシブルな授業形態ながらも、実際に学校に通うこともできるため仲間に出会うことができ、且つ就職のアドバイスもいただけるということで、TCJで勉強することにしました。


今後、どのように日本語教師の資格を活かしていこうと考えていますか?

現職で平日仕事をしているため、フルタイムで勤務をできないのですが、保育士の資格も有しているので、その資格と組み合わせて、外国籍の子供達への日本語教育や短時間での非常勤講師等で経験を積んでいきたいと思います。また、子供達と親子留学等もしたいと考えているので、その際にこの資格を活かして現地で就職をすることも考えています。


これから日本語教師を目指す方に、メッセージをお願いします。

日本語教師は、今までのキャリアや経験を活かしながら活躍できる仕事です。どの年代の方もそれぞれの強みが発揮でき、フレキシブルな働き方が可能なことも大きな魅力だと思います。

人気講師や日本語教育のエキスパートがお届けするTCJ限定のイベントです。日本語教師に興味がある方はどなたでもご参加いただけます。

授業見学&カウンセリングでTCJクオリティーをご体験ください。オンライン対応も可能です。

デジタルパンフレットを無料で閲覧いただけます。